TOPへ  >   戻る

ペットと石のまちで彫刻探求

布袋


石なのに
メタボの極致か

布袋様、手を添えないと落ちそう
紫のかわいいこども。
次に紫式部でごきげんをうかがおう。
夏は、どうしても飾る樹が少なくなる。
だが、そ少ない時期に、」紫色の実をつけて楽しませてくれるう愛い奴 。
おまけに園芸センターで安く買えるので、それに気のきいた鉢をあわせれぱ、結構楽しめる。
整姿もカンタンで、管理も楽……こうなれば一鉢はほしいところだ。
さて、紫式部の整姿は.花が咲くか咲かないかの5局末から6悶中旬あたりまでに行なうのかいいだろう.そして、秋には針金をはずす。
つまり、1年に1回は針金かけをしなけれぱならないということ。
この点は、夏の鉢植えの樫柳や柳と似ている。
そして枝づくりも、これらと同じように下垂させなけれぱならない。
針金は.アルミ線を使用する。
紫式部の枝は上部へと伸びているので、その伸びている方向に.まず針金をかけていけばいい。

お好み  TOPへ > 戻る
ペットの抜け毛取りブラシ ピロコーム   ピロコームとは  Philocomb   犬のDNA, ピロコームのアニメ, 日曜ブドウ園,