×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ  >   [戻る]
ペットと石のまちの石彫フェア♪



アカマツの分布密度の大きいところは、年降水量が約]000から二〇〇Oミリの地方で、日本としては比較的降水量が少なく、夏季に降水が多く、冬季には少ない。
陽樹であるから、充分な陽光があたり、適潤でやや肥沃なところを最も好みよく成長するが、土地に対する適応性は広く、強い乾燥にも耐え、岩壁、岩石地、砂地、原野など地味が癖悪な乾燥地にも生えている。
しかし、過湿地では生育が悪い。
塩害に対してはクロマツより弱く、雨量の少ない台風のとき、アカマツとクロマツが混交している海岸に面した丘陵地で、アカマツの針葉のみが塩害をうけているのが、しばしばみられる。



お好みへ  TOPへ > 戻る
犬猫うさぎの抜け毛取りブラシ ピロコーム   ピロコームの詳細説明  Philocomb   犬の基本的性格, ピロコームの動画, 日曜ブドウ園,