TOPへ ススム
ペットと石のまちの石彫フェア♪
前に飼っていた猫は外に行けるようにしていたのでいつも狩をして持ち帰りました。
母親が子供に獲物を持ちかえるのは肉食動物では当たり前です。
子猫の教育のために生きたまま持ちかえって目の前で放して子猫に捕まえさせるのです。
散々遊んだあげくに食べてしまうのです。
この獲物をペットに飼っている家族には残酷で見ていられない話ですよね。
家ではオス猫が獲物を持ちかえるのです。
我々人間にお土産を持って帰ってくるのです。
一度スズメを捕まえてきたのでそれを放して怒ったら、それ以来スズメは持ちかえらなくなりました。
しかし、トカゲを毎日持ちかえります。
殺しても食べる訳でもないのです。
しかたがないので、トカゲの死体をカメの池に投げ込んでやるとカメが食べています。
これを見た猫はお土産を喜んでくれたの思うのか毎日持ってきます。
お蔭様で付近のトカゲは数が減ったようです。
猫はオスでもお土産持ちなのです。

欲しいものを持ちかえったときは喜んで受け取りましょう。
猫も喜んで一所懸命になってお土産をもってきますよ。
石彫
ひかえ

stone503

stone502

stone101

stone103

stone105

stone107

stone109

stone111

stone113

stone115

stone117

stone119

stone121

stone123

stone125

stone127

stone129

stone131

stone133

stone135

stone137

stone139

stone505

stone504

stone141

stone143

stone145

stone147

stone149

stone181

stone183

stone185

stone187

stone189

stone191

stone193

stone195

stone197

stone199

すすむ
すすむ
stone507

stone506

stone151

stone153

stone155

stone157

stone159

stone161

stone163

stone165

stone167

stone169

stone171

stone173

stone175

stone177

stone179

stone501

stone508

stone509

stone510

stone511

stone512

ひかえ







ひかえ トップへ。

獣医の看護士さんはたいへんな仕事ですね。
ペットはしゃべらないし、観察しながら何か有ったらいけないので緊張します。
重病なのか、酸素マスクが必要なのか、発作が起こらないか。
合間には、ペットのトリミングを行なったりします。
トリミングといってもペットの治療しやすいようにするためが一番の仕事です。
ペットの美しさ可愛さよりも素早く仕上げるのです。
体力も必要で、大型犬は診察台に乗せるのがたいへんです。
そんなこんなで、人間の看護士と変わらない位ペットの看護士もたいへんなのです。

我が家の猫は、外へ行くのが大好きですが、室内飼いです。
それと、トイレに入り込むのも好きなのです。
だからトイレに入って出て来ないときに玄関へ行って靴音をさせると飛んできます。
ボクも行くよ~。
その隙にトイレのドアを閉めに行くのです。
外は抱いて行って。
コワイコワイ。
と言ってすぐに帰ってくるのですが、これが嬉しいらしい。

植え替えも葉ぬきと同時期に行えば効果的です。
針金かけは11月から3月上旬までが適期です。
また、芽切り時に針金をかけても支障はありません。
灌水は4月から芽切りまでたっぷりと与えます。
芽切り後は樹にとってかなリキツイ作業になりますから、鉢土の乾きが遅くなりますので、芽切り麦、1か月半くらいは、鉢の乾きを注意しながら、灌水してください。

お好み  TOPへ > 戻る
犬猫うさぎの抜け毛取り ピロコーム