×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ  >   [戻る]
ペットと石のまちの石彫フェア♪



日本の植物を江戸時代後期に調査した彼は「このマツはクロマツのように、日本全土に広がっているが、南国ではクロマツより少ない。
長崎近郊では高さ四〇フィートをちょっと越えるくらいの一本立ちの木を見たに過ぎない」と書いている。
アカマツは本州、四国、九州の高地を除いていたるところに広く白生し、朝鮮半島、中国東北部にも分布して、暖帯から温帯下部におよんでいる。
自然分布の北限は青森県下北郡大間の北緯約四一度三一分である。
北海道樽前山のふもとには白生状態のものがあるが、これは本州からの移入であろうといわれている。
函館から七飯に通じる街道の大中山附近にはアカマツとクロマツとが交じった立派な並木があるが、寒さの強い年には寒害を受けることかある。



お好みへ  TOPへ > 戻る
犬猫うさぎの抜け毛取りブラシ ピロコーム   ピロコームの詳細説明  Philocomb   犬の基本的性格, ピロコームの動画, 日曜ブドウ園,